通勤電車より(ガラケーで毎朝チクチクと)。

もうすぐ40歳。慣れない携帯電話からの、主に通勤中のぐだぐだ日記です。広告会社に勤めていますが、新聞はとっていません。テレビもほとんど見ません。…なんて感じで書き出した日記も、書き続けてもう10年以上が経過しています。さすがに今ではガラケーではなく、スマホで書いてます。

リア・ディゾンか。そして大阪へ。な日記

朝早くから大阪へ。
今日は出張…しかも日帰りだ。
相変わらずの梅雨空なのだがジメジメ感と蒸し暑さは先週よりも上がっている気がする。
七時半くらいの宇都宮線は、意外に混んでいるのだが、運がよく座れてしまった。
駅の改札を通る時、前に白人とどこかのハーフのような若い子がいた。
長い髪で色が白く、目が大きく背が高くリア・ディゾンみたいだった。
上りホームへの階段を昇っていると、前を歩くその子が振り返り、そして満面の笑み。
『え〜?!』
ってドキドキしながら一応後ろを振り返って見ると、屈強そうなブラジルっぽい若い男。こっちも白人とドコカのハーフのようだ。しかもヒゲモジャ。
フィリピンなどもそうなんだろうが、いろんな民族が混血状態になってる国って、なんだか思考が自由そうな気がする。
今更肌の色ではなにか特別な感情は抱かないんだろうしね。

そういえば北関東辺りはブラジル人がとても多い地域があると聞くな。
一度見に行ってみたいな。